ホーム > 美容コスメ > 化粧品は高価なほうが効果がある?

化粧品は高価なほうが効果がある?

非常に高価な化粧品をシリーズで揃えて使っているのに、けちることなくたっぷりと化粧水を顔に塗っているのに、一向に美容効果が高まらないで悩んでいる人も多いものです。

 

美肌になるのに最も大事なことはどんな化粧品を使うかということではなく、基礎化粧品をどのように使うかと言うことが非常に大事なのです。

 

化粧水は洗顔後20秒以内につけるかどうかでその効果が変わってくると言われているのです。洗顔で毛穴が開いた瞬間に塗ることで美容効果が肌の奥まで浸透させることができるのです。

 

また乳液や美容液も単に顔に塗りたくるのではなく、その上からラップなどで多い蒸らして肌を柔らかくすることで効果が肌の奥まで浸透しやすくなるのです。この方法を知っているとパックを新たに買う必要もありません。

 

さらに、エステやクリニックで高級な美容液などをすすめられることがありますが、インターネット通販で探せばエステなどよりも安く手に入る場合がほとんどです。特に海外製のものはエステなどでは高く販売しがちですが個人輸入を利用すればもっと安くなります。

 

美容医薬品に指定されているまつ毛美容液のルミガンなどもエステなどでは1万円以上しますが、通販では2千~3千円です。いいものをより安い価格で手に入れる努力も大事かと思います。


関連記事

  1. 化粧品は高価なほうが効果がある?

    非常に高価な化粧品をシリーズで揃えて使っているのに、けちることなくたっぷりと化粧...

  2. 肌の負担を考えて

    洗顔する時には、肌の負担と言うのを しっかりと考えておく必要があるみたいです。 ...

  3. 縮毛サロンで教えてもらったこと

    これから記述するのは、美容院で縮毛矯正を受ける際の注意点についてです。 &nbs...